スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾーン

[オーディオブックCD] ゾーン~相場心理学入門 (<CD>)[オーディオブックCD] ゾーン~相場心理学入門 ()
(2011/01/24)
マーク・ダグラス、Mark Douglas 他

商品詳細を見る


規律とトレンドフォロー売買法 (ウィザードブックシリーズ)規律とトレンドフォロー売買法 (ウィザードブックシリーズ)
(2010/09/10)
マイケル・W・コベル

商品詳細を見る



週末、何年も前に買ったのに半分も読んでなかった本を読んだ
株の本
ゾーン
有名だけどこれ買った時はスポーツでいうとこのゾーンのことをもっと書いてるかと思ったのに
期待はずれってのと、うだうだややこしく回りくどいんで読んでなかった
実際は期待はずれではなかったわけだが

スポーツのゾーンは野球バスケサッカーで自分自身経験してる
特に野球でのゾーンはもう別世界に自分が居るかのような体験
野球でいい当たりした時はたいていそういう感じになるけど、それとはまた別に俗に言うボールが止まって見える・・・ってやつ
自分なりにこれを言葉にすると、
ピッチャーが投げてからボールが来るまでに頭の中で何回か会話が出来る感覚
感覚というかこれは事実体験したことだからそういう状態
「ああ、やっぱりここにボールが来たか・・どうしようボールだけど打てる・・打とう・・パコーン」
これがゾーンなのはわかってる

ただわかってないのは、ゾーンはいつどうやって何故起こるのかってこと
これはスポーツやっててずっと謎だった・・・
この答えを期待して買ったのに読んでなかったとはもったいない
その答えがちゃんと書いてあった
まだ全部読んでないし、完璧な答えではないかもだし、自分も完全に理解してない
それでも納得できることが書いてあった

買った時に読んだ回りくどい印象はそのままだけど
でも内なる心理を説明するのに回りくどくならず説明はできないと考えると致し方ないのだろう
とはいえもうわかったから・・・という部分が結構ある
ただでさえ読むのが苦手で遅いしすぐ飽きる自分にとっては読むのに苦労する

それで今日は読んだことを活かそうと臨んだ
本にもあったけど本当に成功してるトレーダーになるには大変な努力と時間がかかる(すぐなれる例外もあるが
残念だけど自分も時間がかかると思う

規律とトレンドフォローの方はちょっと前に読んだ、これもほんとにいい本だった
ただもっと上手くなってからもう一度読んでみたい

今日は意識して普段よりは落ち着いてトレードできたかなと思う
今日を機会にして少しでもゾーンの状態で取引できるようにしていきたい

また余力なくなるのが早いけど明日また頑張ろう
グリーのSが利益のほとんど

+16
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。